企業理念

MAIN MENU

ビルメンテナンスの株式会社フジプロパティ

不動産流通事業

ホーム > フジプロパティの目指すもの

サービス方針

品質インスペクション

清掃業務における品質インスペクション(品質評価)制度とは、全国ビルメンテナンス協会が推進する制度で、清掃のできばえについて全国的に同様の品質が維持されるように評価方法を統一し、評価できる評価者(インスペクター)に資格を与えるものです。
平成20年4月現在、全国で2000余名の資格者が活躍しています。
弊社におきましても現在社内に2名の品質インスペクターを有し、清掃業務の品質評価を行い建築物の最適な環境および保全の確保に努めています。

環境に対する取り組み

ISO14001認証取得

平成15年12月19日、本社及び瀬戸事業所におけるビルメンテナンスに関する業務について認証を取得

審査機関
高圧ガス保安協会
登録番号
03ER・377
適用規格
ISO14001:2004 / JIS Q14001:2004

弊社が取り組む重要事項

ワックス・洗剤等による汚水の負荷について可能な限り環境に負荷を与えない製品の使用を図ると共に、毎月の使用量から「影響量」を数値化し「環境影響評価」を行う。
それにより平成20年4月末において、平成14年度実績の44.06%の影響量削減成果を得られました。
弊社の環境方針はこちらをご覧ください。